• コラム

posted on 2021.2.4

ゴルフスイング コントロール向上方法 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

塚本 雅彦

Written by
塚本 雅彦

 皆さん、お久しぶりです。

 今回は、ゴルフスイングのコントロール方法についてご紹介します。

ボールをコントロールすることが出来れば、よりスムーズなゴルフをプレイすることが出来るでしょう

この方法に慣れていくとフォームを変えずに思っていた方向にボールを飛ばすことが可能になります。

思っていた場所にボールが飛んで行かない方はこの記事を参考にしてみてはいかがでしょうか

 

ゴルフスイングの最下点を利用しよう

  以下の写真を見ながら最下点のスイング方法について説明します。

 

 赤い円はゴルフのスイングを表しています

そして、一番低い場所が最下点です。この点は人によって若干異なりますので、

体の真下にあると考えないようにしましょう。

この場所を知るための方法は次の項目でご紹介します

最下点のあたりにボールがあると、まっすぐ飛んで行きます。

そして、

ボールが左側にある状態で打つと左側に引っ張るような軌道になり、

逆にボールの位置を右側に変えることで右側に抜けていく軌道になるでしょう

このようにスイングのやり方を変えなくてもボールをコントロールすることが出来ます。

 

ゴルフスイングの最下点を知る方法

 次に最下点の場所を知るための方法をご紹介します。

知る方法は。主に2つの方法があります。

 

練習用ゴルフマットを使用する

 練習用マットの中心にボールを載せて、いつも通りにボールを数球打ってみましょう。

すると、マットにスイング時にできる跡ができるはずです。

この跡がボールを置いた位置の前なのか手前にあるのかで最下点の場所を知ることが出来ます。

商品は多くの種類があるため絞ることができませんので、実際に使って検討してはいかがでしょうか

 

iphoneなどのスローカメラ機能を活用する

 iphoneのスローカメラ機能を使うことで,プレイヤーのスイングが捉えることができます。

スイングをスロー動画をみると、クラブが一番下になっているときがあります。

そのときが最下点です。最下点の場所が分かったらボールがその場所に100%当てられるように

努力を積み重ねていきましょう。その後で、コントロールの練習を行いましょう

 

おわりに

 今回ご紹介した内容をしっかり体に覚えさせることで、コントロール精度が向上するでしょう

ゴルフはコントロール性能が重要です。

ボールを思った場所に運びたいと考えている方はまず、今回ご紹介した方法から

実際に練習をしてみてはいかがでしょうか

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

この記事を書いた人

塚本 雅彦

Written by

塚本 雅彦

ゴルフ練習場勤務21年、ゴルフ会員権業務3年目と、就職して以来ずっとゴルフ業界に携わってまいりました。ゴルフ練習場勤務時代は『お客様に「ありがとう」と言ってもらえるゴルフ練習場』を目指しておりましたが、今度は「ありがとう」と言って頂ける営業マンを目指して日々精進します!
ゴルフの方も、回数はめっきり減ってしまいましたが、毎回ベストスコア更新を目標に頑張っています。
(いつも打ちのめされていますが…)

このライターが最近書いた記事はこちら

2020.11.27

オープンコンペに参加しよう!

コラム

2020.9.25

中級者必見 上達するきっかけを与える練習方法 3選

コラム

2020.8.21

ゴルフ初心者必見 ミニゴルフの紹介

コラム