• コラム

posted on 2019.4.22

ゴルフグローブ 正しいお手入れ方法
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

塚本 雅彦

Written by
塚本 雅彦

 お久しぶりです。スタッフSです。皆さんは、ゴルフグローブを使っていますか。

グローブを着用することでボールの飛距離を伸ばす手助けをしてくれたり、

ゴルフ特有のマメを無くす役割があります。

 

しかし、そのまま洗ってしまうとすぐにボロボロになってしまいます。

今回は、ゴルフグローブの正しいお手入れ方法をご紹介します。

短時間でできる内容ですので是非やってみてください。

 

ゴルフグローブの正しいお手入れ方法

ゴルフグローブには「天然皮革」、「人工皮革」

そして、「天然皮革」と「人工皮革」の両方の長所を合わせ持った、「合成皮革」の3種類です。

まず、「天然皮革」についてご紹介します。

 

 

「天然皮革」の場合

 「天然皮革」は特に水に弱いため水がついてしまうと劣化が早まってしまいます。

その為、クリーニング店に任せてもらった方が仕上がりが良くなります。

しかし、汚れが気になるようでしたら以下の方法をやってみてはいかがでしょうか?

 

〈用意するもの〉

・タオル又はガーゼ

・「天然皮革」のゴルフグローブ

〈頑固な汚れで必要なもの〉

・中性洗剤

 

〈お手入れ方法〉

① 湿らせたタオルやガーゼなどで拭いて汚れを拭き落とす。

  頑固な汚れの場合、湿らせたタオルの先に少量の中性洗剤を拭く。

 

② 拭き終わったら、乾いたタオルで水気を完全に取る。

 出来るだけ水を使わないことが長持ちさせるコツとなります。

 

次は「人工皮革」・合成皮革」についてご紹介します。

 

「人工皮革」・「合成皮革」の場合

〈用意するもの〉

・ 約30~35度ぬるま湯

・ 中性洗剤

・「人工皮革」又は「合成皮革」のゴルフグローブ

 

〈お手入れ方法〉

① 約30~35度のぬるま湯に中性洗剤を薄くのばし、その中にグローブを入れ、手洗いをする。

 

② 洗い終わったら、手で握るように絞り、可能な限り水分を取る。

 

⓷ 風通しが良い日陰で乾かす。

 

注意点:① ねじるように絞らないようにしましょう。

      繊維同士が傷ついてしまい劣化の原因になってしまいます。

 

    ② 日向で干さないようにしましょう。

      乾きすぎて革がパリパリになってしまいます。

 

 

おわりに

以上が、グローブのお手入れ方法となります。

お手入れを行うと気持ちよくプレイを楽しむことが出来ます。

グローブを大切に扱い、長く使えるためにもぜひ試してみてください。

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

この記事を書いた人

塚本 雅彦

Written by

塚本 雅彦

ゴルフ練習場勤務21年、ゴルフ会員権業務3年目と、就職して以来ずっとゴルフ業界に携わってまいりました。ゴルフ練習場勤務時代は『お客様に「ありがとう」と言ってもらえるゴルフ練習場』を目指しておりましたが、今度は「ありがとう」と言って頂ける営業マンを目指して日々精進します!
ゴルフの方も、回数はめっきり減ってしまいましたが、毎回ベストスコア更新を目標に頑張っています。
(いつも打ちのめされていますが…)

このライターが最近書いた記事はこちら

2019.2.15

こんな時どうする!? ケースで見るルール対応!

コラム

2019.1.18

初心者さん必見!ベテランが教えるキャディーバッグの中身とは!

コラム

2018.12.21

スマホでもゴルフ!「みんゴル」アプリ紹介

コラム