• コラム

posted on 2017.8.18

熱中症対策に良いもの
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

山浦 美香子

Written by
山浦 美香子

近年、夏場に救急搬送される原因の大半を占めている熱中症。
運動中でなくても発症する以上、夏場のゴルフではなおさらですよね。
熱中症になると、熱による疲労・痙攣・脱水症状などで倒れてしまうことがあります。
しっかり対策をしてプレーを楽しんでいただきたいものです。

 

 

熱中症を予防するために必要なこと

熱中症を予防する上で基本となるのは、水分と塩分の補給です。
水分の摂取だけでは対策として不十分で、発汗で失った水分、ナトリウムなどのミネラル塩分を補わないといけません。
ミネラルや塩分を補うためにどのようなものがあるかまとめてみました。

 

 

飲み物

  • ・スポーツドリンク
     発汗で失われた塩分などが補給できる最適な飲み物なのです。
     日常生活で(運動しないで)飲用するようであれば、薄めて補給する方が望ましいです。
  • ・麦茶
     ミネラル麦茶なら発汗して失われたミネラルも補給できます。
     麦茶の原料の大麦は、体を冷やす効果もあります。
     ノンカフェインのため、利尿作用が少なく体内に水分を溜めておけます。
  • ・水
     熱中症対策ならばミネラルウォーターを飲用してください。
     水分だけ補給すると、体内の塩分濃度が下がり危険なので塩分も摂取するよう心がけましょう。
  • ・その他のお茶
     健康や美容に敏感な方でしたらおなじみの南アフリカ原産のルイボスティーです。
     この茶葉には、ナトリウムやミネラル成分(亜鉛、鉄分、マグネシウム、カリウム)が豊富に含まれており、体内のミネラルバランスを保つのにおすすめです。
     女性に多い貧血にもお勧めで、鉄分の吸収の妨げになるカフェインやタンニンがほとんど含まれていないので、効率的に補給することが出来るそうです。

 

 

摂取する際に気をつけたいこと

  • ・喉が渇いたと思う前に摂取してください。
  • ・一度に多量に摂取するのではなく、こまめに補給してください。

 

 

その他(食べ物)

スポーツドリンクは水分のほかに塩分、を吸収できる飲み物で効果的ですが、糖分が多く含まれているので、苦手な方もいらっしゃるようです。
そのような方には、水と食べ物での摂取をお勧めします。

 

 

  • ・熱中症対策用の塩飴
     1粒0.15㌘~0.3㌘ほどの塩分量があり、水などと併せて取りましょう
  • ・梅干し
     古来より愛され親しまれてきたもので、強い抗菌作用があります。
     クエン酸ナトリウムなどが含まれており、疲労回復効果があり熱中症対策にも万全。
     この時にも水分と一緒に取るように心がけてください。
     梅干しに砂糖を少量つけてお茶請けにするのも良いかもしれませんね。
  • ・その他の食べ物
     ゴルフのプレー中に摂取するのは難しいですが、スイカも良い食べ物です。
     9割以上が水分なのとミネラルが豊富です。
     強いて言えば塩分が補えないので「塩をかけて」いただきましょう。
     
     また、旬のお野菜や果物にはその旬の時期に合った効果があると昔から言われています。
     夏に不足しがちなカリウムやビタミン類が多く含まれていたり、特に夏野菜には水分を多いため、体の熱をクールダウンしてくれます。

 

 

塩分を取りすぎた場合の対処法

水分とカリウムを同時に摂取すると良いそうです。カリウムが塩分と水分をくっつけ、尿として排出してくれます。
水分だけではダメなようです。ただしカリウムの多い果物で摂取しすぎるとカロリーオーバーとなりますので注意しながらいただきましょう。

 

 

最後に

最近では、外で運動している場合だけでなく室内にいても熱中症にかかるケースも増えてきました。
熱中症は、最悪死に至ることもあるので、注意しておかなければなりません。
自分自身で水分補給などをして体調管理をしなければなりません。
上記のように、しっかりと水分補給をし、ゴルフを楽しみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

この記事を書いた人

山浦 美香子

Written by

山浦 美香子

誰よりも早くお電話に出ておりますので、お客様が一番最初に話すのが私です。
ゴルフ素人ながら、自分の言葉でわかりやすくお客様にご説明するよう心掛けております。
説明がわからなかった場合は、何度でもお気軽にお尋ね下さい。
”明るく元気に”を合言葉に応対させて頂きます。よろしくお願い申し上げます。

このライターが最近書いた記事はこちら

2018.3.12

【おばゴル】記事まとめ読み

コラム

2018.3.9

【おばゴル】PGAプロからのレッスン

コラム

2018.2.23

【おばゴル】まずは練習場デビューから!

コラム